Lol

ひとこと説明

id:mikeppo 金星 リンク 誕生日 2019年2月からHatenaを利用しています 最終更新:

依存関係にある先輩の頼みが断れない。先輩への罪悪感があるからだ。それで、部屋に来たsyudoさんをブロックで頭を打って撲殺した。

「燃えるゴミで捨てるが、切断してそのままだともっと人が形を不審に思うじゃないですか」。先輩の非を咎める気分で自分の失態を直す。お菓子の箱を買ってきて、切り分けたのを入れてゴミ袋に入れてく。

Spotifyに彼の曲が、当然まだ残っている。ネオンカラーのポップな字体でできた明るいサムネイルだ。殺してしまえば、彼に関するこの世のすべてが消える、なんてわけじゃなかったと(始めからそうだったけど、いまやっと)気付いた。

テレビで彼が亡くなった?失踪したことが報道されている。先日は元気に○○していたし、そんなことをするはずがない。次にテレビを点けると、まだ報道している。白っぽいのっぺりした画面に青字の見出しが流れてる。

 

先輩:人に頼むのは実行するより必要な力が小さい
ぼく:自分でやるんじゃなく、人に言われてだから抵抗が小さい
寝起きの頭で、切り分けた腕を先輩に気づかれずにいつもの散歩を装って派出所に持っていこうとか、裁判でなんて言おうと考えた。「親族の方に謝罪したい気持ちは実感できません。でも彼がこのあとつくるはずだった作品とか、出会うはずだった人とか、彼が持ってる心で見るはずだったものが、すっかり無に帰したのは悲しいです」こんな自分に酔っ払った文言は嫌だ。