Lol

ジェンダーロールしか想像できなくて、お互いの人格で会話できない。どちらかにならなきゃ振る舞えない

f:id:mikeppo:20210717220905j:plain 
しゃらーんとしてるおみ足

 父が皿洗いをしたあとのキッチンとか、使用後のトイレとかで足型に床が熱くなっているのに遭遇することがあった。それが嫌いだった。「体温差で冷たい手には」……僕自身がいた跡にも温度の足跡が残る。今は年中靴下だから自覚する機会は減ったけど。
 母が言った。僕が探しものに失敗したとき(洗濯済の替えのタオルとか、自分の押し入れの特別な物品)に「これだから男は!」と言った。祖父が母の前でそうなじってたんだろうか(おばあちゃんのことを悪く言ったりしたこともあったんだよ、って教えてもらったことがある)。母は男と女の間に強い境界線を引く。
 僕のアパートの、前の入居者が残していた排水口のハートがついた蓋を見て「女かい!」って言った。
 


 性が女性だったらなとか、切実に望んでいるわけじゃない。なろう小説の転生みたいに、生まれ変わったらすべてが歯切れよくトントン拍子で上手くいく感じがするだけだ。男じゃなかったらツイッターで「男の子になりたかった」ってつぶやくんだろう。そのときの内情はこの体についた頭じゃ推し量れないけど。


 頭が変な人、障害を持っていて普通の基準から離れた行動を持っていてそれが気持ち悪く感じられる人、そういう人は男が多いと思っている。僕は字が書くと力みがちで制御が聞かずノートの字のスタンダードは読み返せないぐらい汚い。なんの気無しに書いてリズムよく読める字体を書ける人たちとは違う。
 会話ができない。女の人はコミニュケーションと、暗示の読みが平均的にも男より上手い。話の筋が見える。
 文章を書くのが上手い。小説家は多い。僕は脈絡のある文章を保てない。
 音楽を指向しようとしてる。音楽家は男のほうが多い。
 脳の性差なんて、取り立てて言うほど大きくないぜっていうけど(誰が?)。


 Terry Crew氏は何者なんだろうと調べたらyoutubeのオーディション番組が出てきた。服を脱ぐ男。筋肉の艶を見せながら踊る。親は子供の目を覆い隠し、観客が上気させた表情でキャーキャーしてる。これはもしかして性的に魅力があるシーンなんだろうか。これを見て性欲が認識されるんだろうか。僕にはわからなかった。心と体のど中央に住んでいるのがおっさんだからだ。妄想でしてたときなら理解できたのかね。今はもうわからないんだ。

  恋愛小説とかBL漫画が読める。頭の違う部分を使っている。でも現実の自分は登場しない。汚い体に住んでいてそこに立って外を眺めるときに、他人の同性の男というのは近寄るには気持ち悪い。

 
 ここ一週間は食事と睡眠の時間が壊れてしまっていた。脱線してやることが進められない。体力がない。頭が興奮していて寝られないでいた。弱くなってきた頭で抱きつ抱かれるようなことを寝る前に考えるようになる。行為じゃなくてもっとプラトニックな会話とか。キスとか、ハグとかでオキトキシンを交換するようなのを。きれいな体で。
 
 喉が嫌に乾くから水を飲んで寝た。そのせいだ。深夜3時に出てしまって起きた。夢を見ていて、性的な体の姿勢について見ていたところだった。頭が弱ってる。久しぶりに食べたみかんのせいでもある気がしてくる。
 
 布団から出て、トイレットペーパーで汚ないのを取る。朝になったらこれも洗濯しよう。鏡を見ると僕の顔は長くて男のそれで、浮腫んでいる。こういうときの以後の顔になってる。変えのパンツとパジャマのズボンを取りに歩く。下を見ると明るい色のパジャマの上に対して、白いが男っぽくくすんだ浅黒い肌がの下半身が伸びている。僕は僕が何者であるかを知らされる。

 寝る前に書いたメモより。「かわいい子になるにはこの体は役不足だ。おっさんになるには便利なんだが。この人生でやることをやっていれば、きれいな人の背景の木になってたりすることもある、と良い。好きこそももの上手なれのやたらかわいい人とか、TVで紹介された現実のあの人とか、twitterにいる夏祭りに浴衣を着て出陣しナンパをかけられるに行くあの人とか。」



きたーないーこのーいのーちをー
きーみーにあーげるよ
そーれをー食べーてー

バレーをおーどりー
きれいなままでー
きーみーはーいーきれる
ずっとー願ってる