Lol

ひとこと説明

id:mikeppo 金星 リンク 誕生日 2019年2月からHatenaを利用しています 最終更新:

ミックステクニック99②Compressor

コンプで音量を揃えると、生演奏感に変わって音源っぽくなった。ヘッドホンやイヤホンで生活のおともに聞く音だ。ライブ映像を見る感じでなくなった。オケでのストリングの主張は平坦な方が伴奏になるが、声はダイナミクスがある方が迫力があって好きだ。

マルチコンプで大きい低音を小さくしているが、EQやフェーダーと何が違うんだろう。”妙に膨らんだローだけを締めたいときにマルチバンドコンプが活躍します”とある。

マキシマイザーを使ってみた音源で、存在感が出るようになっている。歯擦音も多くなっているし(”smile”)presenceを上げたようになっている。EQと何が違うんだろう。ボーカルで歯擦音が大きくなるのはリミッターやコンプを使ったときによくある。

f:id:mikeppo:20210518203432p:plain
マルチバンドコンプOTTをボーカルにさしたら、ハイカラな声になった。普段聞く曲たちは歌声合成ソフトの出力そのままの音じゃないらしい。映画の色設定みたいに質感がつけられている。
>> 付属のMultiband Daynamicsコンプでもできた。EQだとうまくできない。